汚部屋女子を卒業しよう!綺麗な部屋にするための片付け方を紹介! | お助け屋BLOG | 不用品 粗大ゴミ回収業者なら【お助け屋】

汚部屋女子を卒業しよう!綺麗な部屋にするための片付け方を紹介! | お助け屋BLOG | 不用品 粗大ゴミ回収業者なら【お助け屋】

汚部屋女子を卒業しよう!綺麗な部屋にするための片付け方を紹介!

不用品回収×不用品買取=おトクにお片付け
不用品回収×不用品買取=おトクにお片付け
ゴミ屋敷掃除がTV番組で紹介されました!!
ゴミ屋敷掃除がTV番組で紹介されました!!

お見積り・ご相談は何度でも無料です

お気軽にお問合せ下さい!!他社より1円でも高い場合はご相談下さい!
お電話1本で!
お客様は立ち会うだけ
お見積りbox
営業時間:9時~21時
昼
夜
深夜・早朝の相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください
営業時間:9時~21時
深夜・早朝の相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください
昼
夜
汚部屋女子を卒業しよう!綺麗な部屋にするための片付け方を紹介!

昨今テレビやSNSでも度々話題になる汚部屋女子。

綺麗なタレントさんや女優さんでも、実は部屋が汚かったと特集されています。

この記事を見ている女性の中には、「私も汚部屋女子かも…」と悩んでいる方もいるでしょう。

自分の部屋が汚部屋だと友達や彼氏をなかなか呼びにくいものです。

そこでこの記事では、汚部屋女子を卒業するための掃除術を紹介します。

友達や彼氏を気軽に呼べる綺麗な部屋を取り戻しましょう!

どんな人が汚部屋女子?汚部屋女子のチェックリスト

チェックリスト

まずはどんな人が汚部屋女子と呼ばれるのかチェックしていきましょう。

以下のうち、ひとつでも当てはまる方は汚部屋女子の可能性があります。

汚部屋女子のチェックリスト

1.掃除機を2週間以上かけていない
2.ゴミ袋が3つ以上溜まっている
3.部屋に空や飲みかけのペットボトルや缶が2本以上置かれている
4.洗濯を週に1度しかしない

あなたはこれらに当てはまっていませんか?

ひとつずつ解説します。

1.掃除機を2週間以上かけていない

掃除機をかける頻度は、週に1~2回が理想的。

平日は仕事でほとんど家にいないという方でも、週末に1回は掃除機をかける方が多いです。

そのため、2週間以上掃除機をかけていないというのは、汚部屋女子と呼ばれても仕方ありません。

特に「多少目に見える汚れがあっても掃除機をかけない」という方は要注意。

始めは無理やりでも週に1回掃除機をかける癖をつけることが、汚部屋女子卒業の近道です。

2.ゴミ袋が3つ以上溜まっている

大掃除をしたわけでもないのに、ゴミ袋が3つ以上ある場合は汚部屋女子と言えるでしょう。

各市町村の回収のタイミングに合わせて、ゴミ出しをしていればゴミ袋が3つ以上溜まることは滅多にありません。

最低でも週に1回はゴミを捨てに行く習慣がないと、すぐに部屋は汚れていきます。

まずはお住まい地域のゴミ回収日の確認を行い、回収日にゴミを捨てに行く習慣を身につけましょう。

3.部屋に空や飲みかけのペットボトルや缶が2本以上置かれている

溜まったゴミ袋と同様に、空や飲みかけのペットボトルや缶が2本以上放置してあるのは汚部屋女子ならではの部屋の状態です。

これらは「飲み終わったら捨てる」を習慣付けないと、どんどん溜まっていきます。

ゴキブリやコバエなどの害虫を引き寄せる要因にもなってしまうため、「寝る前に片付ける」というようなルールを設けて改善していきましょう。

4.洗濯を週に1度しかしない

洗濯は1週間に1度まとめてした方が効率が良いと思う気持ちはわかりますが、衛生面を考えるとあまりよろしくありません。

最低でも3~4日に1度は洗濯することが理想的です。

目に見えなくとも衣類に付着した雑菌は放置している間にどんどん繫殖していきます。

この状態が進んでしまうとカビが生えたり、洗濯しても生乾き臭したりするような状態になってしまうのです。

特におしゃれが好きな方は、大切な服を台無しにしないためにも定期的に洗濯する習慣をつけましょう。

汚部屋女子によく見られる共通点

汚部屋女子

汚部屋女子のチェックリストはいかがだったでしょうか?

当てはまってしまった方は、汚部屋女子もしくは汚部屋女子予備軍なので注意が必要です。

汚部屋女子には、大きく分けると以下の3つのような共通点があります。

汚部屋女子の共通点

1.物を無くしやすい
2.風邪や湿疹などの病気になりやすい
3.カバンの中が荒れている

それぞれ見ていきましょう。

1.物を無くしやすい

汚部屋女子は物を無くしやすい人が多い傾向にあります。

無くすとはいえ大抵は部屋にあることが多いですが、部屋が散らかっているとどこに何があるのかわかりません。

結局探すのをあきらめてしまい同じ物を短期間に何回も買うことになる人も多く、お金の無駄遣いをしてしまうケースも多々あります。

物を片付ける習慣のない汚部屋女子は、大切な書類や印鑑といった物でも無くしてしまいがち。

思い当たる方は、最低限貴重品だけはしっかり管理するようにしましょう。

2.風邪や湿疹などの病気にかかりやすい

汚部屋女子は、部屋が不衛生なため病気にかかりやすいという特徴もあります。

定期的に体調を崩す方や肌に湿疹ができる人は、もしかしたらハウスダストやダニなどのアレルギーが原因かもしれません。

もちろん全ての人に当てはまるわけではありませんが部屋の清潔度は健康にも繋がるため、前述した通り、掃除機をかけて部屋を綺麗に保ちましょう。

3.カバンの中が荒れている

汚部屋女子の共通点の3つ目は、カバンの中も荒れていることです。

基本的に部屋が荒れている汚部屋女子は、外出に必要な物は全てカバンに詰め込む傾向にあります。

そのためカバン内の整理を行わず、常に物が散乱している方が多いです。

中には、お出かけ用のおしゃれなカバンは荷物を入れ替えるため整理しているが、仕事用バックなど日常的に使用するカバンは荒れているという方も。

汚部屋の前に身近なカバンから整理を始めるのも良いかもしれませんね。

お見積り・ご相談は何度でも無料です

お気軽にお問合せ下さい!!他社より1円でも高い場合はご相談下さい!
お電話1本で!
お客様は立ち会うだけ
お見積りbox
営業時間:9時~21時
昼
夜
深夜・早朝の相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください
営業時間:9時~21時
深夜・早朝の相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください
昼
夜

汚部屋女子を卒業!綺麗な部屋にする方法!

汚部屋を片付ける

ここからは汚部屋女子を卒業して、綺麗な部屋にする掃除方法を紹介します。

以下の3ステップを意識してみましょう。

汚部屋を卒業する3ステップ

1.ゴミ捨ての習慣をつける
2.掃除する日を設定する
3.インテリアを揃えて物を整理整頓する

それぞれ解説します。

1.ゴミを捨てる習慣をつける

汚部屋女子は、捨てるべき物をそのままにして溜めこんでしまいます。

まずは床やテーブルに散らかっている、明らかにゴミだと思う物を一気に捨てましょう。

今あるゴミを全て処分したあとは、その状態を維持するためにゴミ捨てを意識して行います。

近くにゴミ箱やゴミ袋をあらかじめ用意しておくなどして、ゴミ捨ての習慣付けをしてください。

「食べて・飲んでそのまま」の状態を無くしていくことが、汚部屋女子卒業の第一歩。

少しずつ始めていきましょう。

2.掃除する日を設定する

次にやるべきことは、掃除する日を設定します。

しかし明確な目的もなく、ただ掃除をしようと思っても、汚部屋女子には難しいもの。

そこでオススメなのが、仕事や遊びに行く予定と同じようにひとつの予定として掃除をスケジューリングする方法です。

これを繰り返して、掃除をする習慣を身につけていきましょう。

とはいえ、掃除しなくても誰かに迷惑をかけるわけではないので、なかなか行動に移せない方もいるかと思います。

そういった場合は、友人や彼氏を家に招くことで半強制的に掃除をしなくてはならない状況を作りだしましょう。

親しい友人で一緒に掃除を手伝ってもらえそうな方がいる場合は、お願いしてみるのもいいかもしれませんね。

3.インテリアを揃えて物を整理整頓する

これは最後の仕上げです。

部屋がある程度まで綺麗になったら、インテリアを揃えて自分好みの素敵な部屋にしましょう。

「この綺麗な状態を崩したくない」と思えるような、部屋にできれば汚部屋女子に戻る可能性は低くなります。

物を整理する収納ケースなども、部屋の雰囲気に合うデザインの物を購入してみてください。

掃除や整理を楽しいと思えることが、綺麗な部屋を維持するコツです。

お見積り・ご相談は何度でも無料です

お気軽にお問合せ下さい!!他社より1円でも高い場合はご相談下さい!
お電話1本で!
お客様は立ち会うだけ
お見積りbox
営業時間:9時~21時
昼
夜
深夜・早朝の相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください
営業時間:9時~21時
深夜・早朝の相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください
昼
夜

部屋掃除に自信のない方は業者に依頼するのもアリ

掃除業者

今回紹介した3つのステップを紹介すれば、あなたは汚部屋女子を卒業することができるでしょう。

汚部屋は日々の生活の積み重ねなので、放置すればするほど汚くなります。

そのため、出来るだけ早く掃除を始めるべきなのです。

しかし、そもそも汚部屋女子になってしまう人は掃除が苦手な方が多いのではないでしょうか。

自分で片付けて綺麗な部屋を維持するのがベストですが、始めの一歩が踏み出せない場合は、業者に依頼して一気に片付けてもらいましょう。

『お助け屋』では、清掃のプロが部屋の状態に合わせて隅々まで綺麗に掃除します。

生活ゴミや大型ゴミも一括で回収しますので、自分でゴミ出しする必要もありません。

上手く業者を使ってみてくださいね。汚部屋女子を卒業して綺麗な部屋で生活しよう!

汚部屋は衛生面だけでなく、精神面にも悪影響を及ぼします。

「部屋は心を映す鏡」なんて言う言葉もあるぐらいなので、早めに片付ける方がいいですよ。

汚部屋女子を卒業して、1日でも早く綺麗な部屋で生活しましょう!

お助け屋
お助け屋不用品回収業のキャリア5年目の30代です。東京都内を中心に日々現場に訪問し、お客様のご相談をヒアリングさせていただいています。脱臭や除菌に関する資格やスキルも日々勉強中です。
現場ビフォーアフター公開
現場ビフォーアフター公開

お見積り・ご相談は何度でも無料です

お気軽にお問合せ下さい!!他社より1円でも高い場合はご相談下さい!
お電話1本で!
お客様は立ち会うだけ
お見積りbox
営業時間:9時~21時
昼
夜
深夜・早朝の相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください
営業時間:9時~21時
深夜・早朝の相談も承っております。
詳しくはお問い合わせください
昼
夜

関連記事